TOPICS

沖縄のリゾートホテル【公式】オキナワマリオットリゾート&スパのニュース&トピックス「 【七夕 night】ロビーやプールサイドが幻想的なデコレーションで七夕に! 《スタッフ後記 2》 」

2018.07.27

イベント ホテルの紹介 CSR活動

【七夕 night】ロビーやプールサイドが幻想的なデコレーションで七夕に! 《スタッフ後記 2》

沖縄マリオットでは去る7月7日、七夕の夜にサンゴ保護にご協力いただける「七夕night」を開催いたしました。
この度は、そのチャリティーにて150名もの方にご参加いただき集まった寄付金14,005円を「サンゴの種」にお渡ししてまいりました。
また、チャリティーにてサンゴ資料のご協力をいただいた、「サンゴにやさしい日焼け止め」の販売を行っている呉屋さんにもお礼に伺いました。

海の種 金城浩二さんへ寄付金のお渡し

今回の寄付で4株のサンゴの苗が海に移植されることになります。
次は苗が移植される3か月~6か月後にご報告いたします。

お二人の話の中では

水中であることから目に見えず、芝生の上を歩いている程度の気持ちでサンゴを踏みつけることが、まだ行われているそうです。

温暖化による白色化もさることながら、そういった直接的な影響も残念ながら残っています。

無意識にしている行為がサンゴを傷つけている。サンゴがそこにあり、どれだけ大事なものなのか、意識があると無いでは大きく違うそうです。チャリティーでは移植の寄付を募るだけではなく、これらの事も伝える事ができればと感じました。

沖縄マリオットでは今後も「サンゴの種」に協力いたします。
これらのチャリティーの試みがお客様とスタッフにとりまして共に少しでも地球環境について考える機会となります事を願っております。

海の種

さんご畑(サンゴ養殖施設)

七夕チャリティーイベントの様子

チャリティーでサンゴの資料にご協力いただいた呉屋さんが販売している「サンゴに優しい日焼け止め」のご紹介です。

サンゴに優しい日焼け止め
開発のきっかけは2015年の夏。
代表の呉屋由希乃さんが座間味島のビーチで市販の日焼け止めクリームを塗っていたところ、ダイバーから「そのクリームを塗って海に入るとサンゴが死んでしまう」と指摘されたことでした。

そこから研究を始め、サンゴの白化現象の一因となるオキシベンゾンやメトキシケイヒ酸エチルヘキシルを含まず、紫外線をブロックする酸化亜鉛を主成分に、ヒマワリ種子油やサフラワー油など保湿効果のある自然由来の成分を配合した「サンゴに優しい日焼け止め」が完成しました。

公式 サンゴに優しい日焼け止め

  • TOP
  • ニュース&トピックス

1スペシャル特典

★★★★★

Marriott Presents

年末年始最大5大特典プラン

  • 01

    特典01イメージ

    美ら海水族館チケット
    (滞在中お一人様1枚)

    巨大水槽の向こうで、ジンベエザメ、マンタなどの大型の魚が回遊する姿は圧巻です!※1 滞在お1人様一枚入場券がつきます。

  • 02

    特典02イメージ

    ご朝食付き

    「オールスターブッフェ」にて毎朝焼き上げるホテルメイドパンなど、種類豊富な朝食ブッフェをお楽しみください。

  • 03

    特典03イメージ

    ご夕食付き(滞在中1回)

    「オールスターブッフェ」にて沖縄の県産食材、季節の地元食材を取り入れたブッフェをお楽しみください。

  • 04

    特典04イメージ

    館内利用券(1泊1枚)

    1枚500円として、レストラン・ロビーラウンジ海音・SPA・フィットネスセンターで利用いただけます。

  • 05

    特典05イメージ

    スパ50%割引券

    ゆっくりとリフレッシュいただけるマリオット自慢のスパの割引券をプレゼントいたします。

詳しく見る

×